感圧センサー「AS-FS」

¥ 1,404 税込

加算ポイント:13pt

商品コード: AS-FS

数量

荷重を電圧値に変換するセンサ「AS-FS」です。

<概要>
■荷重を電圧値に変換するセンサ
浅草ギ研の「感圧センサー」AS-FSは、荷重を電圧値に変換する電圧変化型のセンサーで、荷重が大きくなると出力する電圧が高くなります。電圧変化型出力なので、各種マイコンのADコンバータ機能や、浅草ギ研製センサーボードAGB65-ADC、インタフラクティブインターフェイスなどで値を読み取ることができます。

■広い電源範囲
電源電圧は3.3V~16Vで動作します。

■超小型設計!
ロボットなどに基板を搭載する場合はその大きさがネックになりますが、このセンサーボードは極力小さい部品で構成されており、実装面積が小さくて済みます。


<仕様>
電源電圧  +3.3~+16V
内部抵抗変化  約75K~300kオーム (出力電圧は下記参照)
出力端子  2mmピッチスルーホール (一般的な2mmピッチピンヘッダを取り付け可能)
寸法/重量  寸法14x10x7.1mm (*2) 重量:約1g
(*1)測定結果は電源電圧とシステム構成及び環境に大きく依存します。下記に例を示しています。
(*2)端子にコネクタなどをつけていない状態(出荷時)のサイズです。ネジ部除く。